I×illustration

イラストレーターまるのブログ

展示会終了と展示会様子(写真有り)

f:id:maaruu:20170515205847j:plain

 

 

 

13日~15日、展示会に参加させていただきました。

そのグループ展示会の名前は、「cells」。

 

 

 

cellsの意味は、"細胞"。

≪cell=細胞≫の複数形として≪~s≫を付け、≪細胞達≫という意味を持つ造語の元、芸術界で様々な表現方法がある中、特定の「イラスト」のみにスポットを当てた今回の展示会。

 

 

 

 

 

最終日の今日、全ての作品を拝見させていただいたんですが、本当に様々なタッチのイラストが集まっていて、楽しかったです!

メッセージにて送っていただきました写真を、こちらに掲載させていただきます。 

 

 

 

 

「cells」展示会 会場の様子

 

f:id:maaruu:20170515210113j:plainf:id:maaruu:20170515210032j:plain

f:id:maaruu:20170515210021j:plainf:id:maaruu:20170515210304j:plain

f:id:maaruu:20170515210006j:plainf:id:maaruu:20170515205955j:plain

f:id:maaruu:20170515211442j:plainf:id:maaruu:20170515205935j:plain

~~~~~~~~

 

 

 

 

 

それでは、今回の展示会で展示させていただきましたイラストを下に公開!

こちらです。

 

廻る閃光

f:id:maaruu:20170515220305j:plain

 

  •  閃光・・・瞬間的に強く光る光。ひらめく光。

 私たちのひとつひとつが、糸によって繋がっている。見えない糸で繋がっている。それは赤い糸のよう。それを私は瞬く間にかき集め、見るものを過去へと引き戻らせる。そして研ぎ澄まされた時空を繋ぎ、今へと、忘れていた過去を蘇らせるのだ。

~~~~~~~~

 

 

 

 

昨年のうちに完成していた線画。

今年3月と4月で着色。

搬入前日に決めることができたタイトル。

 

 

写真では分かりずらいですが、実際に会場にて見たときだけ伝わると思われる、髪の色は「金色」で着色をしました。展示会へは、WEBや印刷では伝わらない色や構造を持っていきたい気持ちから、その配色にいたしました。

 

タイトルはホントに悩みました。

線画の時点では、「WWW」にしようと思ってました。

WWWは、≪World Wide Webの略語≫で、世界と広さに「繋がる」を掛けてみたかったんですが、それよりも伝わりやすい「日本語」で最終タイトルを決めました。インパクトのある「WWW」もよかったかもですが、絵と見つめあい、最後に納得して決めた、こっちでよかったなと思います。 

 

 

 

 

 

 

「cells」へ、初日は悪天候の中、2日目、最終日と、足をお運びいただきまして、ありがとうございました!

とても楽しい展示会になり、そして貴重な体験で、いろんな方に見ていただけたと思うと、嬉しく思います! 

 

 

 

それでは、また更新します。

突然寒くなったり、そんな陽気なので、体調にはお気をつけて。 

 

 

 

広告を非表示にする
copyright©2017 maru.All Rights Reserved.