I×illustration

イラストレーターまるのブログ

雨に打たれる黒い雨合羽の男性

 

 

 

こんばんは。

昨日インスタにアップした絵です。

正方形だとやっぱり細かな所はつぶれたりしちゃいますね。

 

なので、こちらに載せます。

(※ホームページアドレス記入は転載防止のため)

 

 

イラストレーション

 

 

雨雲の中で光る雷はいいなと思います。

いつも描いてるキャラクターに、黒い雨合羽を着させました。

とにかく男性が雨に打たれて傘を持って誰かを待っている姿を描きたかった。

 

 

 

 

梅雨で寒さが続き、少し憂鬱ですね。

私が1番好きな芸人さんが今日にツイッターで、「傘だけはいつまでも原始的でやんの」と言っているのを見て、私もそんな雰囲気の発言したことある!と思って、尚、親近感が湧き、すいませんと思いつつも親近感が湧き、私の傘への意見は、

「どうして手提げバックはあんなに小さいのがこの時期に売っているのに、折り畳み傘は従来の大きさから小さくなろうとしていないのか」

の発言は店内でしたことはあります。

傘側が小さくなってくれていれば、あのバックは買っていたかもしれない。

 

むしろ反対に、バックの大きさがおかしい、という点が出てくると思うが、それを言い始めたらそれを入荷したお店側がおかしいという、大変失礼な考えになると同時に、大人数で考えて制作したであろうバックさんにも失礼であるため、進化をしていない傘のみに問題点があるのだと私は考えが行きつきました。

 

なので、傘はもっと進化してもいい存在だと思うよ!もっと小さいのあったらちょっと買ってみるかもしれないので、もしも見つけたらお知らせします。

 

 

 

寒い時期続きますので、お体にお気をつけてください。

 

 

広告を非表示にする
copyright©2017 maru.All Rights Reserved.